Img_6b15e940250323c90ea99cf4ea35b5d2
クラヴィコードを演奏する内田さん
2018年5月27日(日)

第1部:14:00ー15:30
第2部:18:00ー19:30
各回15名様限定

料金:¥5000(ライブチャージ+レギュームのアフタヌーンティーつき)


演奏者プロフィール

内田輝(うちだあきら)

洗足音楽大学 サックス専攻。
ピアノ調律 吉田哲氏に師事。
鍵盤楽器製作 安達正浩氏に師事。

14世紀に考案された鍵盤楽器のクラヴィーコード & サックス奏者、ピアノ調律師として全国を巡り、クラヴィーコード製作も手掛けている。

調律師としては、アンドレ・メマーリ、ボボ・ステンソンなど国内外のピアニスト達の調律を行い、全国でピアノ調律を通した『音のワークショップ』を開催。

楽器製作家−調律師−音楽家を分けずに一つにする事、音の真理を伝える事を目的に活動。



昨年の猿山さんの企画展の際にもCDを販売させていただいた縁もあって、私達自身が一番楽しみなライブです。
クラヴィコードはピアノの原型となった中世の楽器で、『弾く』というよりは「爪弾く」という表現が正しいのかもしれません。
人の声より小さな音を奏でる為、自ら「聴きに行く」という体験。
非日常な空間と音楽をお楽しみください。

完全予約制の為、お早めにご予約ください。
こちらのメールまたはinstagramよりご予約ください。