Img_321cbcd478beafafb6a95d896083afcc
Img_aa0f0e08bf3091c666582e07dc6b20a3
朗読家・紫堂恵が読む【西行花伝】


   花籠弁当で昼の宴


日時:2015年4月14日(火)
会場:「La maison des Legumes」 名古屋・八事
時間:お食事スタート12:00 朗読13:00~
定員:10名
料金:6,000(朗読+花籠弁当+お茶付き)

朗読:紫堂恵(しどうけい)
朗読家。朗読法研究「恵笙会」主宰。



テーブルコーディネーターのアトリエ・イリヤ・スローが装飾した空間と
旬の食材で作られた「花籠弁当」とラ・メゾン・デ・レギュームの「手作り和菓子」も
お楽しみいただけます。



講師プロフィール
文化施設を中心に朗読文芸講座の講師を務める。



今回の朗読は歴史作家・辻邦生の歴史小説 「西行花伝」より読まれます。

花も鳥も風も月も――森羅万象が、お慕いしてやまぬ女院のお姿。なればこそ北面の勤めも捨て、浮島の俗世を出離した。笑む花を、歌う鳥を、物ぐるおしさもろともに、ひしと心に抱かんがために……。高貴なる世界に吹きかよう乱気流のさなか、権能・武力の現実とせめぎ合う“美"に身を置き通した行動の歌人。流麗雄偉なその生涯を、多彩な音色で唱いあげる交響絵巻。谷崎潤一郎賞受賞。




白洲正子の小説 [西行]

ねがはくは花のしたにて春死なむそのきさらぎの望月の頃―23歳で出家し、1190年2月73歳で寂すまで平安末期の動乱の世を生きた西行。その漂泊の足跡を実地にたどりつつ、歌の読み込みに重点を置き、ゆかりの風物風土の中で味わうことによって自ずと浮かび上がってくる西行の人間的真実。待賢門院への思いなど、謎に満ち、伝説化された歌聖の姿に迫り、新たな西行像を追求する。




予約・お問い合わせ Tel.052-832-3738

カフェ&ギャラリー ラ・メゾン・デ・レギューム
468-0068 名古屋市天白区表台154番地
open  11:30-18:00
close sunday&monday&tuesday
Img_5fd0e84351a073c2d02dbeca247e6138
京都はんなり躾塾
                   
            
祇園生まれの演出家・野々宮ちよ先生の
楽しい京都のお話も聞けます。


第1回 自分をじっくり見つめ直しましょう。

日時:2015年4月16日(木)
会場:「La maison des Legumes」 名古屋・八事
時間:お食事スタート12:00 セミナー13:00~
定員:10名
料金:5,000(セミナー+ランチ+焼き菓子+お茶付)



テーブルコーディネーターのアトリエ・イリヤ・スローが装飾した空間と
旬の食材で作られた「ランチ」+「手作りの焼き菓子とお茶付」もお楽しみいただけます。



講師:野々宮ちよ
ホテルや旅館のおもてなしを指導。お箸の正しい持ち方、使い方、
和食の美しいいただき方。京町家での躾塾など多方面で活躍。
演劇舞台での脚本、演出家、女優としての顔を持つ。
京都伝統文化を守り伝える活動に、力を注ぐ。


4/16(木)先ず…自分自身を知りましょう。きっと…新しい発見がありますよ〜。ほんまです〜。


6/18(木)演出家が教える簡単呼吸法。正しい呼吸法は、正しい姿勢。健康になります!
     笑える講座ですよ〜。


8/20(木)顔って何?自分の顔に責任持てますか?
     俳優の顔の作り方教えます。目線も大事どす。笑いすぎてシワ増えるかもです〜w


10/22(木)所作を学びましょう。今日からあなたは変わります!太鼓判を押します!


12/17(木)今月はお楽しみどす〜。京都の一年を通して生活を見直しましょう。
     秘密の京都のお話満載どすえ〜。


1/21(木)さあ、総仕上げどす〜。冬の京都へ行きませんか〜。
     京都人だけの内緒の京都へ…ご案内させていただきます。


全6回の講座になります。2016年1月の最終講座は京都・祇園で所作の総仕上げをいたします。
自分らしいファッションでお越しください。


お問い合わせ 052-832-3738 
Img_1d7f4f0bb6ea441d5e396d19d3ee475b