Img_6130d9ba24a6e138bfee8517b947da71
カフェ&ギャラリーに飾られている木製の人形
2013年9月25日にオープンした
カフェ&レギューム「ラ・メゾン・デ・レギューム」
の新しいショップカードです


Cafe&Gallery

Event

Antiquies

School


イベントやギャラリースペースとしてお貸しできます

お気軽にお問い合わせください



デザインはアトリエ・イリヤ・スロー都木(たかぎ)早苗


カフェ&レギュームの空間を訪れるお客さんを
毎日やさしく見守っているフランスのニースで巡り合った「木製の人形」


カフェの「守護聖人」として日々見守ってくれています。

細長い形なので、読書のときに「ブックマーク」としても使ってもらえたらと思います。





Img_e8916adde5ba3ef55a1097bcdc58f7f7
ブックマークにもなるショップカード
Img_703d7dc52a98d56e170852704881ee07
リトルプレス cafe journal
Img_b79bea44b1f245bbece1f305a61b3446
開くと全国のカフェ情報が掲載さrています

オープン当初に「cafe journal」の編集者の近藤みきさんがいらしていて、
カフェ空間の写真を撮って帰られました。


後日、お電話があって、このカフェを気に入って下さって
「cafe journal」に掲載したいとのこと、突然でびっくりしましたが嬉しかったです。
名古屋・東山公園近くにある本屋さん「ON READING」で「cafe journal」vol/1
を見ていたので、いつかこんな風に紹介されるカフェになりたいと思っていました。


愛知県では3件紹介されています。



近藤さんが全国のカフェを訪れて、気に入ったカフェがピックアップされています。
文章と写真もとても気に入っています。



全国の本屋さんで扱っているものではありませんが、

「ラ・メゾン・デ・レギューム」には何冊か置いてあります。



この小さな本を持って、ほっとできるカフェをめざして
「小さな旅」もいいかもしれません。






Img_9d147f8ec7d0af65b8c36cf7006868fb
旬の果物を使ってタルトをお作りしています
Img_a0b4491831e2941e67ca07b1c2b621b9
5月のタルトはブルーベリーのタルト


4月はハーブのぺパーミントのグリーンの色と苺がやさしい味のタルトでした。
5月はクリームチーズを使った「ブルーべリー」のタルトです。


他には
・ガトー・ショコラ
・全粉粉のスコーン
・キャラメルケーキ
・紅茶のシフォンケーキ

日によって内容が変わりますのでお尋ね下さい。


Img_d4ffad7e046c0fe73a2606c0a157d0ba
お父様のために感謝を込めて贈るプレゼントをご用意しました。
ワインにあう「甘くない塩味」のビスコッティはきっと気に入っていただけると思います。



6月14日までのご予約になります。
店頭のみのお受け取りになりますので
ご了承ください。


3,000円 
     
・オーガニックワイン1本   ハーフボトル


・ビスコッティ・サレ      2コ

カリカリに焼き上げたビスコッティ
ふわりとチーズの香りがして、自然にワインに手がのびてしまいます

・スコーン・サレ        2コ

甘くないワインのためのスコーン



ワインと焼き菓子をおしやれな籠に入れてプレゼント用にラッピングしてお渡しします。       
Img_2101f0228b423607f1d083e607cc98ab
Img_fc6c5330b4db9db20178c2028ef88783
Img_b7bae143f0d6a7beca5c971fa80abd5c
毎朝、カフェで用意するスープランチのためのパン
手作りの焼き立てのパンが届けられます。


1個 80円でお売りできますので、カフェにいらしたときにお尋ねください。
Img_92dd2c671b7409a9b4f3f27b9186f6a4
Img_f5b746f9d6b9365fda7fdb8dd633af85
さくっとした軽さとほどよい甘さの焼き菓子です
カフェでは「季節のタルト」や「シフォンケーキ」以外に
何種類かの焼き菓子をご用意しています。

今週は紅茶ともあうガレットを焼きました。
お土産にもきっと喜んでもらえるお菓子です。


3個入り 600円
Img_e6daa2c64e3b562cd3bcf0d9655a6f00
ラベンダー の紫色とよく見ると小さな花の造形も美しい
Img_4bf7112a0229e67f1e682b4ea759acb6
朝食に娘が焼いてくれた卵なしのクレープ・バナナを挟んで。
Img_60cc6f3b02d1d83295b4c7d8e28acf6f
パリの古いナイフ。柄の部分が丸くてもちやすい
Img_45a3adad1bd8620b455a50caca34112c
parisの文字がはっきりと読み取れます。カフェで使っているナイフです
Img_437ac8928b6f02cb677b731caa3927e4
ラベンダ―畑
Img_4d6b4c08732426248b6145810d0a5580
スペア―ミントとローズマリーは好きな香りです
カフェ&ギャラリーがある「建物の周り」には庭があって、
爽やかな風が吹き抜けて気持ちがいい季節を迎えています。



今年は難しいかもしれませんが、庭にある「白い椅子」に腰かけて、
ゆっくりとハーブティーを楽しんでもらえたらと思っています。



白い椅子とテーブル、ベンチなどを用意して。
今は草取りと庭の手入れをしています。
ひょっとすると今年は間に合わないかもしれませんが・・・・





Img_b36bcf387234e1b11e45a69ab1b6015d
カモミールティー
Img_07826bb0ca445c1e2b67f96516364535
生のカモミールでお茶の時間
都会にいて、軽井沢や八ヶ岳高原のように
大きな木の下で、爽やかな「風」に吹かれながら、
焼き立てのおいしい「焼き菓子」やよく冷えたアイスティーが飲めたらいいですよね。


名古屋は充分都会ですが、ほんのひとときだけ、都会にいることを忘れてもらえるような庭をめざしています。

アイスティーやハーブティもおいしい季節になりました。
ラベンダーやミントの花壇を渡ってくる「心地いい風」に会いに来てください。



あっという間に暑くなってしまうのですが、雨上がりの午後は鳥たちも一斉に鳴いて、
気持ちがいい庭です。
Img_fc605d3b4e38a2ec88855ed3ffc17357
Img_90348f4bcd08f6c984cb45031fa5c33c
新玉ねぎのすりながしスープ
Img_60ba5df9ff7afb6b02b4e11514174760
グレープフルーツのマリネとプリン
Img_b60b3b99ae0ee4a03b41524fac832869
エントランスにある古い皮のトランク
カフェでは焼き菓子と珈琲・紅茶・ドリンクの飲み物を用意していますが、
「スープランチ」も10食ですがご用意しています。


日頃からスープは好きで、旬の野菜のものを作るようにしていました。
お肉や鶏肉・魚などおいしいお店はたくさんありますが、
野菜だけのスープを味わってほしいと思ってカフェでは、
スープランチをお作りしています。


心が傷ついてしまった日や何も食べたくない日でも、
やさしい味のスープだけは大丈夫のような気がします。



カフェの空間ではフォトレッスンも行われています。


写真を撮ることがお好きな方
きちんと撮り方を学んでみたい方のためのレッスンです。


私自身もDMやブログ・旅行など写真をたくさん撮ります。
感覚的に撮っているので、どうしたら美しい写真が撮れるのか
尋ねられますが、具体的に説明できなくて、
残念に思っています。



レッスンではこの空間に飾られている「花たち」や
空間の写真も撮っていただいて「美しい写真の撮り方」を学ばれています。



ご興味のある方はお電話かメールでお問い合わせください。


大角順子先生のフォトレッスン


mell:smilesmilecompany@gmail.com
 (Click!) 
Img_f7e4f8ed4a347bf337840b93de7f728f
カフェ&ギャラリーオープンのためのDMより
Img_f9a06552b7831da3f89ba4615a8569ef
エントランスの照明
Img_2a505dfeebd3c64563d30ffc0f695385
エントランスに飾られているキャンドルと古い板
撮影にもお使いいただけます。

〇写真撮影

・使用時間
am8:00-pm12:00まで

使用料金

一時間  5,000円

・店内の什器、小物もお使いいただけます。


・そのほか
発生したゴミなどはお持ち帰りください。
物品を破損された場合は実費を頂くことになります。
企画展の都合により、店内の様子が変わることもあります。

Img_0f1d6bafc5b897659a01e88660ce4997
メインルーム以外にも奥にお部屋があります
Img_107054938604c1b34ec0c41c2a121c94
メインルームの様子
Img_7a017d264d2a3931aaef91422cfd32c6
廊下にある古いガラス棚や長椅子もお使いいただけます
〇ギャラリースペースとして
  
  
  本来は日曜日と月曜日はお休みですがご相談ください。


〇イベント
  ピアノが一台ありますので音楽関係のイベントも可能です
  
  



〇教室(レッスン)
  
    一時間 3,000円



料金は当日ご精算ください。
駐車場は4台ありますが、事前にご予約いただけると助かります。

 

お電話かメールでお気軽にお問合せ下さい。


tel:052-832-3738
mell: (Click!)  
  
Img_ffb0a056ddd82c0e2e6c59d6e3380bec
古い本棚のディスプレイ
Img_1e0ce6542896f91b607e5ae41f9abbf4
19世紀に使われていた楽譜立て
Img_22997a659eb513244208658c444ebd4b
メインルームにはピアノが一台あります
Img_d7524e0b799a7ce8b4c4a00d915f7df4
派手さはないのですがやさしい味のマフインです
大豆製品は毎日食べていて、とくに「お豆腐」が好きです。
大豆は煮てサラダにしたり、お豆腐を使ったおいしい料理はたくさんありますね。


お菓子の「豆腐のマフィン」は、
甘いものを食べたいけれど、
太るのではと心配している人のために作ってみました。。。。。



甘さは抑えられていますし、お豆腐で作られていることを
忘れてしまいそうな味です。


ベースは「絹ごし豆腐」で、
甘さはメープルシロップを使っています。
牛乳ではなく「豆乳」を使っていて、油は菜種油を使用


何一つ体に悪いものが入っていないやさしい味のマフインです。


小さなお子さんや高齢の方にも、きっと
喜んでもらえそうです。
Img_9ff18c5d473943f8104481ca4028dd12
定番のバナナタルト 
Img_749f73f460ab6dcc422aca99152a3065
季節のブルーベリータルト
Img_0786c747d75f556396dd462958677d4c
キャラメルケーキ
バナナタルトは定番で焼いている焼き菓子です。

季節のタルトは今週は「ブルーベリ-タルト」を焼いています。

プチケーキのキャメルケーキは「スープランチ」におつけしています。


シフォンケーキはいつもカフェで焼いている定番のもの
実はこのシフォンが好きで毎日でも食べたい
この「シフォンケーキが好きです」って言われると自分がほめられたみたいで嬉しい。
ふわふわとしたやわらかさが特徴です。


季節の果物(ゴールドキーゥイ)の甘さと生クリームともよく合います。




Img_9c5d94b6f33a470c338616be6cefc1a2
ふわふわのシフォンケーキに桑の実をそえて
Img_18b48f2b7448fa72d47729861f83799a
父の日のプレゼント用  籠セット
6月15日は父の日




母の日は1914年に制定されていましたが、父の日が公認されたのは1966年、
約60年の月日がかかりました。
正式な祭日として国が承認したのはさらに遅く、1972年
リチャード・ニクソン大統領によってでした。



どんな人も母親から生まれてきているのですが、
父親がいて私たちは生まれてくることができました。





日頃の労をねぎらって、感謝の心をこめて「お父様へのプレゼント」を作りました。



オーガニックワインのハーフボトルと
ワインにあう「ビスコッティ・サレ」と「スコーン・サレ」の2袋の籠セット


ワインの種類によってお値段が違ってきます。
3,000円(税込)
2,000円(税込)
の2種類


ご予約でのご注文になります。
6月14日までに。
ラッピングしたものをカフェでお渡し致します。

 (Click!) 
Img_2a377919711bf33358376688aafdb8a3
山桑の実 黒く熟した実を口に含むと甘酸っぱい味がしました
Img_667943113a9899f443a661205832e8e2
全粉粉のスコーンと甘夏のジャム
Img_de642acec4ad921e39dc76020796a385
小と中のサイズを作りました
カフェでは「アフタヌーンティー」の予約が入るとスコーンを焼きます。
やわらかくサクッとした「スコーン」にはクロテッドクリームとジャムがよくあいます。


アフタヌーンティーとは別に「全粉粉」のスコーンを焼いてみました。

小麦粉のスコーンに比べると、
少し固めですが味わいのあるスコーンです。


全粉粉のスコーンにあわせて、旬の「甘夏のジャム」も作りました。



たくさん作ることはできませんが、甘夏の皮のほろ苦さが残っている「手作りのジャム」です。
ヨーグルトやパンにもどうぞ




上の写真の小さなサイズのジャムは売り切れましたが、
今カフェにある少し大きめのサイズは
1瓶   650円でお売りしています。 




Img_922f77e374a3c2be0b95d5d38d2bed02
 ギャラリー「ラ・メゾン・デ・レギューム」

OPEN:11:30-19:00
作家在廊日:初日6・22sun  初日のみ13:00~19:00
会期中無休



作家履歴

安福由美子  Yumiko  Yasufuku  陶芸家

石川県金沢市生まれ。服飾関係、デコレーターを経て、趣味で続けていた陶芸を本格的に学ぶため京都造形芸術大学へ。
現在、cafe coconをクローズして作陶活動に専念



「料理を盛りたくなる器」

2013年9月にオープンしたカフェ&ギャラリー
ラ・メゾン・デ・レギュームの初企画展です。
安福さんにお会いしたのは、彼女が陶芸の傍ら[Cafe Cocon]をされていた時でした。
アンティークの家具が使われた空間には静かな時間が流れていて、Cafeで使われていた器も彼女が作っていることを知りました。
どれも使いやすそうで、料理を連想させるものばかりでした。
現在「ラ・メゾン・デ・レギューム」のスープランチの耳付きの黒の器は彼女の作品です。




会期中テーブルコーディネーター「アトリエ・イリヤ・スロー」が
安福由美子さんの器にあわせてコーディネートしたテーブルもご覧いただけます。



また安福さんの器を使って

〇「抹茶のブラマンジェ」と加賀棒茶の冷茶セット

〇スープランチ
「揚げなすのガスパチョ」+手作りのプチパン
ミニ焼き菓子+ミニサラダ
をご用意いたします。


数に限りがありますのでご予約していただけると嬉しいです。



実物を見て、手に取って、空間に流れる空気感もいっしょにお楽しみください。



gallery ラ・メゾン・デ・レギューム   都木(たかぎ)早苗


468-0068 名古屋市天白区表台154番地
tel   052-832―3738
open  11:30-19:00     
close sunday&monday



www.lamaisondeslegumes.com
http//ilya-slow.jugem.jp